ライフラインとは?意味や例についてご紹介します

お問い合わせはこちら

ライフラインとは?意味や例についてご紹介します

ライフラインとは?意味や例についてご紹介します

2021/08/25

緊急時にライフラインという言葉をよく耳にしますが、はっきりと理解している人は少ないのではないでしょうか?
今回は、ライフラインとは何か、どんなものがライフラインなのかについてご紹介します。

ライフラインとは?

ライフラインとは、私たちが生活をしていくために必要なものを供給する経路のことです。
英語だとlifelineは命綱を意味しますが、日本で使われる意味は上であることが多いでしょう。

ライフラインの例

私たち生活に必要不可欠なライフラインの例として、電気や水道、ガスが挙げられるでしょう。
電気や水道、ガスをまったく使わないという人は、ほとんどいないと思います。
またスマートフォンや便利なシステムを使うために必要なインターネットや電話などもライフラインに含まれます。
仮にこれらのライフラインが使えなくなってしまうと、料理やお風呂などの基本的な生活すら難しくなってしまうでしょう。

まとめ

この記事では、ライフラインの意味とライフラインの例についてご紹介しました。
災害時以外にも耳にしたり、目にしたりすることがあると思いますので、知っておいて損はないでしょう。

また墨田区で電気工事を行っている山田工事は、電気工事の求人を行っております。
電気工事は専門的な技術が必要になりますが、人々のライフラインを支える仕事のため、やりがいや達成感を感じることができます。
初めての方でもしっかりとサポートしますので、電気工事の求人に興味がありましたら弊社をお尋ねください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。